読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

負帰還増幅回路

私たちの冷たいコーラ活動

夏旅行:2日目(ロンドン)

気づいたら旅行から2ヶ月近く経っている…。特に引き延ばしているつもりはないのですが写真整理するのに時間がかかっているという状況です。

友人宅で迎えたロンドン2日目の朝、出社する友人と同じタイミングで起床し観光に出かける。 今回の旅行は初めて訪れる国ばかりなのでまずは有名な観光スポットを見ていこうという方針。 とりあえずスタート地点は何となくトラファルガースクウェアにした。

f:id:heipod:20160716024459j:plain 見事に曇っておりロンドンどんより感出てきた。

トラファルガースクウェアの近くのカフェで朝食を食べる。せっかくなのでイングリッシュブレックファストを注文した。量が多いとは知っていたがマジで多い。味は思いの外よかったが芋と豆が重い。 f:id:heipod:20160701104144j:plain


f:id:heipod:20160701111735j:plain f:id:heipod:20160701111925j:plain ザ・マルという通りを歩いていると衛兵交替式の行進が始まる。 並んで歩いているとバッキンガム宮殿に到着。ゆるゆりの影響で罰金バッキンガムって言いたかっただけというわけではない。

f:id:heipod:20160701113234j:plain 宮殿の前。人が多い…。この時間からパラパラ雨が降り始める。 衛兵交替式の行進も演奏もさすがのクオリティという感じだった。観光客にとっては豪華で見応えのあるイベントなのだが、衛兵の皆さんは春夏に毎日これをやっているんだなあ…。

f:id:heipod:20160701115724j:plain 曇天でも輝くモニュメント。


f:id:heipod:20160701122526j:plain 衛兵交替式を見終えて、セント・ジェームス・パークを散策。

f:id:heipod:20160701124743j:plain ウェストミンスター寺院に到着。修学旅行生っぽい少年少女の集団がおり、大変混雑していたので入場するのは諦めた。

f:id:heipod:20160701125754j:plain f:id:heipod:20160701130257j:plain f:id:heipod:20160701130602j:plain 国会議事堂、エリザベス・タワー(ビッグベン)を見て、テムズ川を渡る。

f:id:heipod:20160701131516j:plain コカ・コーラ ロンドン・アイに到着。コカ・コーラがスポンサーを務めている世界有数の大きい観覧車である。 高いところ、観覧車、コカ・コーラのすべてが好きというおめでたい人間なので乗らないという選択肢はなかった。 チケットの事前購入などはしていないが、のんびり並ぶのも時間がもったいないので優先搭乗できるファーストトラック券£31.5(4400円くらい。ちなみに通常券3200円くらい)を購入。ロンドンは観覧車もたけーんだな。。。

優先搭乗のおかげで待ち時間0で乗れた。

f:id:heipod:20160701140107j:plain ロンドン・アイからの景色。一周約30分。雨なのが少し残念だけど遠くの景色までよく見える。


近くに水族館もあったが他に行きたいところがあったので見送り。

徒歩でWATERLOO駅に行き、地下鉄でLONDON BRIDGE駅へ。テムズ川沿いを歩いてタワーブリッジを渡る。 f:id:heipod:20160701143000j:plain f:id:heipod:20160701145015j:plain f:id:heipod:20160701145220j:plain f:id:heipod:20160701145653j:plain f:id:heipod:20160701150251j:plain f:id:heipod:20160701151700j:plain f:id:heipod:20160701151423j:plain この辺りから晴れてきてテンション上がってきた。タワーブリッジを見ながら昼飯に煎りアーモンドとダイエットコークを飲む。ダイエットコークしか売ってなかったのが残念。

f:id:heipod:20160701152844j:plain f:id:heipod:20160701152904j:plain f:id:heipod:20160701153803j:plain

ロンドン市民曰くロンドン塔はそこまでありがたみがないとのことだったので敷地だけ見て移動。

地下鉄に乗り大英博物館へ行く。大英博物館は一部を除き写真撮影が可能で、入場は無料。太っ腹だな~と思いながら£2くらい寄付しておいた。 f:id:heipod:20160701161516j:plain f:id:heipod:20160701162414j:plain f:id:heipod:20160701162515j:plain f:id:heipod:20160701171437j:plain f:id:heipod:20160701164752j:plain 個人的には時計の歴史の展示が一番見応えがあると思った。

広さはそれほどでもないが、展示の数がとにかく多い。自分は2時間弱しかいられなかったので、じっくり見てまわることはできなかった。全体をしっかり見るなら半日から一日以上かけないと無理だと思う。


夕食を食べに中華街に向かい、仕事終わりの友人と合流。 f:id:heipod:20160701175323j:plain f:id:heipod:20160701183415j:plain

イギリスで食べる中華は美味かった。現地の友人に感謝。

食後はパブで飲んだり、街を散策した。 f:id:heipod:20160701201923j:plain ピカデリーサーカスのエロスの像。

リージェントストリートを歩いていたら二重の虹がかかっているのが見えた。21時前なのに二重虹(22時)という高度なダジャレだ。 ロンドン最後の夜になかなか良い演出だと思った。

おのぼりさんらしく二階建てバスの上に乗り友人宅に帰宅。 f:id:heipod:20160701204344j:plain f:id:heipod:20160701210330j:plainバイで買った手土産のスコッチとゴンさん。イギリス在住の友人への手土産にスコッチを持っていくのが私だ。


<全体的な感想>

ロンドンのメジャーな観光地をさくさく見て回る感じだったが、なかなかスムーズに移動できて目的はだいたい達成できてよかった。大英博物館もダイジェスト的にしか見られてないけれど、ロゼッタストーンパルテノン神殿の彫刻など有名どころは観ることができた。時間とルートの都合でセントポール大聖堂が見られなかったのは少し残念。雨が降ったときは若干テンション下がり気味だったがまあそれもロンドンらしいといえばそうなのかもしれない。

ロンドンという街はどこも人が多いが、移動に関しては割とやりやすいという印象だった。英語がある程度わかるというのもあるが特に迷うことはなかった。地下鉄はマップをあらかじめダウンロードしておけば乗るべき路線はすぐわかるので良い。ホームでは行き先がNorthboundとかWestboundなどと方角で示されているので、自分が行きたい駅がどちらの方角なのか把握しておく必要がある(とはいえ駅の配置は日本のメトロほど複雑じゃないのでだいたいすぐわかる)。あとオイスターカード買っておくとやっぱり便利。

食事に関しては、特にイギリス料理にはこだわらず、ロンドン在住の友人のお気に入りの店であるイタリアンや中華の店に行ったが、どちらも本当に美味かった。5箇所くらいパブに行ったが、フラーズ系列の比較的品質の高いパブで飲むエールはとてもよかった。何より明るい時間から店の外で飲む、というのが最高で、そういうスタイルが好きな人ならかなり楽しめると思う。パブはだいたい0時頃に閉まるらしく、またオーセンティックバーみたいなところに行くとなるとホテルバーくらいしかなさそうなので、あまり深夜まで飲んで遊び歩くというのはロンドンでは殆ど無い感じらしい。

振り返ってみるとあまりけいおん!の影響がない感じのロンドン観光になってしまった。 翌日にはロンドンから移動します。